第1回フライフィッシングの様子

fly5.JPGDSC00005.JPG

4月23日(日)、雨の中、第1回目となるフライフィッシングの講座が森町「ヤマメの里」において行われました。お試し体験会でもあり、受講者20名、スタッフ、講師合わせて約30名ほどが参加。
まず、講師の川野信之先生からフライフィッシングの歴史やこの釣りの楽しみ方についてレクチャー。その後、二組に別れ、キャスティングのレッスンと、フライフィッシングのシステムやメカニズムを学びました。

釣り場では、講師による実際の釣りデモストレーションが行われ、すぐにヤマメやイワナが釣り上げられ、受講者たちから「おおーっ!」と歓声が上がる一幕も。さっそく「自分も!」と、フライロッドを手に管理釣り場を囲みました。

DSC00037.JPGDSC00048.JPG

ほとんどの参加者が初心者だったにもかかわらず、参加者の半数がイワナやヤマメを釣り上げ、中には28pものヤマメを釣り上げる人もいました。雨が降ったりやんだりのお天気でしたが、たき火を囲み、掘りたての筍を頂いたりと、楽しい一日を過ごすことができました。

DSC00021.JPG

自然との密着度合いが強いと川野先生がおっしゃったように、自然の中で魚と一対一で向き合うフライフィッシング。面白かった〜!
次回が楽しみです!
posted by スローライフ掛川 at 2006/05/18 11:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクティビティプログラム>フライフィッシング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17968143
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。