5/11内山節氏講演会

内山節氏講演会DSC00005.JPG

実質第一回となる今回のフォーラムには、60名を超える方に参加して
頂き、その後の懇親会にも多数の方の参加頂きました。
参加されたみなさな、ありがとうございます。
哲学者である内山さんの「足るを知る心が生活を変える」はどうでしたか?
哲学と言うと難しく、普段の生活とは関係ないものというイメージを持たれていた方も多かったと思いますが、内山さんは生活に密着した観察から導き出されたものを、わかりやすい言葉で説明してくれましたね。
講演の中で印象に残ったことは、「自(おの)ずから」と「自(みずか)ら」の違いと、そこから普段の生活における「作法」をわきまえた、「足るを知る」生き方の部分でした。
おのずからは、自然でやその場の環境において、必ずそこにあるものだと思うのですが、それを感じとれる感覚を自分が持っているのか?
そんなことを考えさせられました。
みなさなはどうでしたか?
是非いろんな感想やご意見をお願いします。
なお、内山さんの講演については、NPO事務局メンバーの下記ブログでも
紹介されていますのでそちらも是非ご覧ください。

http://blog.goo.ne.jp/onimasa2004-11-11/d/20060512

次回ですが、6/2(金)に前掛川市助役の小松さんが、『出会いとなだれ込みが生活を変える』と題して、講演を致します。
次回も是非多数のご参加をお願いします。
フォーラムの後には、また会場の隣のフロアーで小松さんを囲んでの懇親会を企画していますので、こちらにもご参加ください。

posted by スローライフ掛川 at 2006/05/30 05:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベーシックプログラム>講義型フォーラム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。