第1回サイクリングの様子

小雨降るあいにくの空模様の中、ライフスタイルデザインカレッジ・サイクリングの第一回目は一般参加者9名、講師・NPOスタッフ9名の18人が集まっての開校となりました。

この日講師を務めていただいたのは、「サイクルランドちゃりんこ」の山崎清一さんと「自転車文学研究室」主宰の白鳥和也さん。
DSC01361.JPG

山崎さんからは、自転車のポジショニングや様々な種類(ロード・マウンテン・クロスバイク・ランドナー・小径スポーツなど)の自転車の特性、使い分けの説明があり、参加者の方に、実際それぞれの自転車を乗り比べてもらいました。

フルサスペンション付きのゴツいマウンテンバイクや、超軽量のロードバイク、小径スポーツ車と、普段乗りなれぬ様々な自転車に参加者の方々も興味津々で、雨が降っているのも気にせず、いろんな自転車を乗り試していました。
DSC01369.JPGDSC01366.JPG
いつもの自転車とは違った乗り味、気持ちよさ、面白さ・・
自転車への興味を引き出し、新しい楽しみの扉を開いてくれるきっかけにもなったように見えました。

それから、自転車に乗るうえで気をつけなければならないこと等のレクチャーもありました。
自転車を傷めない乗り降りの仕方、段差でスリップしないためには? なんでパンクするの?パンクさせない上手な段差の通り方は?などなど・・
こうした自転車の達人からのレクチャーは、初心者ではなかなか気付けない内容で、とてもためになるものでした。
DSC01371.JPG

この後、事務所に移り、白鳥さんが撮りためた写真を見ながらスローな自転車の愉しみ方や、日常の足としての自転車とは違った自転車の使い方・魅力をお話ししていただきました。
みなさん、自転車を使ったスローな旅にとても興味をもったようでした。
いやぁ〜自転車一つからでも世界が変わりますねぇ・・

次回はパンク修理の仕方、変速機の調整法など、自転車のセルフメンテナンスを学んで行く予定です。
posted by スローライフ掛川 at 2006/05/18 15:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクティビティプログラム>サイクリング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17977058
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。