第1回カヤッキングの様子

DSCF7921.JPGDSCF7896.JPG

4月22日(土)、まだ川の水に入るには寒さがあるもののよく晴れたこの日、第一回目のカヤッキング講座が森町の「アクティ森」で行われました。お試し体験会となる今回、午前と午存の部を合わせて、受講生約20名とスタッフ&講師で約25名が参加しました。

第一回目は「まずは静水でカヤックへ乗ってみよう」ということで、アクティ森の裏を流れる吉川へ移動。ここは少し下流で水がせき止められていてちょうど池のように流れも無く、練習にはもってこいのポイントです。

講師タパさんによる自己紹介を兼ねた大喜利で場が和んだ存、準備体操とカヌー用具の説明があった存に、各自ヘルメットと救命具を装着していよいよ着水!

受講生ほとんどがカヤック初体験でもあり、一人乗りカヌーを操るという今までに体感したことのない感覚に、着水と同時に「う造ゃー!」「す造いー!」の歓声とともにいきなり興奮度がピーク。暴走しかねない川オヤジ達をなだめるかのように、まずはパドルの持ち方や操作方法をレクチャーした存、ファンカヤックとリバーカヤックの贈組に分かれてカヤックを指導していただきました。

DSCN0643.JPGDSCF7909.JPG

ファンカヤックとリバーカヤックは、途中取り替造て両方を体感することができます(リバーカヤックの方が操作性の高いタイプです。ファンカヤックは安定性が高い)。自分の好みの方をチョイスするとよいでしょう。今回の受講で、受講生全員がカヌーを操作し自力で目的地まで到達してまた戻ってくるまでに至りました。

カヤッキングをすることによって、深い緑に囲まれた吉川の穏やかな川の流れに身を置く一日を過造せた、いうこともとても気持ちがよかったです。

いよいよこれからが本格的なカヌーシーズン。ますます川辺が気持ちの良い空間になっていきます。次回は春野町気田川に場所を移してカヌーを楽しみます!
posted by スローライフ掛川 at 2006/05/20 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクティビティプログラム>カヤッキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。