第2回カヤッキングの様子

5月28日(日)、第2回のカヤッキング講座が行われました。朝から雨が降り「川下りは無理かな〜」と思っているところへ、講師タパさんの大声が飛びます。
「川の水位があがってちょうどいい。それに、今日は晴れるぞー!」
ということで、集合場所のアクティ森から気田川まで車で移動。

IMGP0986.jpgIMGP1009.jpg

準備体操のあと、初心者の「ファンカヤックチーム」と「リバーカヤックに乗りたいチーム」に分かれ、基本操作の説明を受けました。その後、水がせき止められている場所での練習。初心者は、思い通りの方向に進むことができず四苦八苦する場面も。

1時間ほどの静水での練習のあと、本流へ歩いて移動。
気をつけるポイントやカヤックがひっくり返ったときの注意点など説明を受けていると、突然雨が。タイミングよく(悪く?)サイレンも鳴り、「大丈夫なあ〜」と不安がる女性スタッフがいるかと思えば、逆にワクワクしている受講者も。
「さあ、みんなで行こう!」
と出発しました。

IMGP1025.jpgIMGP1037.jpg

ゆったりした流れのところでは、川面から眺める景色や移り変わる風景を楽しみました。流れが強くなる前には、どう漕ぎ出すかの説明を受け、なんとか全員休憩ポイントまで行くことができました。
休憩ポイントではお茶とお菓子のサービスがあり、石投げを楽しむ受講者やスタッフも。

IMGP1030.jpg

途中、何人かカヤックがひっくり返るハプニングもありましたが、それぞれに無事、沈脱ができました。空はいつの間にか快晴になり、気持ちのよい天気の中、全員が約4キロの川下りを満喫しました。

posted by スローライフ掛川 at 2006/05/28 11:31 | Comment(1) | TrackBack(0) | アクティビティプログラム>カヤッキング
この記事へのコメント
みなさん お疲れさまでした
あぁ〜 楽しかった・・・・って言葉では言ってみるものの 自分は 本当に楽しんでいたのだろうか? って帰り道に短時間だけど考えました。
でも 帰宅してカヤッキング講座の様子を 娘やパートナーに話している私は 客観的に観てチョー楽しそうでした ハッハッハ・・・
次回も 楽しみます
Posted by ありこ at 2006年05月29日 19:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。