第1回茶と器学のご案内

自らの手で「茶器」をつくり、お茶を摘み、製茶し、掛川流スローな茶学を学ぶ。ライフスタイルの中に本物を取り入れた美しい毎日の創造を、陶芸家、茶学の専門家とともに体験する講座「茶と器学」。
第1回講座を下記の通り開催しますので、ご案内いたします。

第1回 『陶器学と茶学』

■日時/平成18年6月25日(日) 受付12:30〜13:00
@13:00〜14:00 陶器学  講師 竹廣泰介氏
 土、火、水、に魂を打ち込む生活から会得した生活観を学びます。
A14:00〜15:00 茶学   講師 小泊重洋氏
 世界の茶・日本の茶の幅広い研究から、生活と茶の関わりを学びます。

■会場/掛川市立中央図書館 会議室A (TEL 0537-24-5921)
※図書館の駐車場は利用できません。
       竹の丸・竹の丸西側または有料駐車場をご利用下さい。
posted by スローライフ掛川 at 2006/06/20 14:17 | Comment(0) | TrackBack(1) | アクティビティプログラム>茶と器学
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19554770
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スローライフ
Excerpt: スローライフシティ、掛川。 お茶に関するこんな催し物が開催されるようです。 しかし、陶器学っていったいなんぞや? 農芸家ってスローライフだと思います。 勝手気ままな仕事。だからのんきな農芸家。 あ..
Weblog: のんきな農芸家 お茶は奥深い!
Tracked: 2006-06-21 21:15

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。