第5回 カヤッキングの様子

第5回 『 海でカヤッキング! 』 ――沼津 西浦

9月3日(日) 晴・はれ・ハレ
今回はタパさんのホームグラウンド、沼津西浦でのカヤッキングです。
朝7:30に掛川市役所駐車場に集合し、乗り合わせて出発!
参加者が4名(スタッフを含めて)だったのですが、講座も今回で5回目と言うこともありとても和やかな2時間の道中でした。

沼津ICを降り沼津市街を抜けて、海岸線を気持ちよく走って目的地へ!
タパさんとの待ち合わせ場所に着くと、駿河湾の向こうに富士山が・・・・
気持ちの良い場所でカヤックが出来るなんて、すんごく幸せ!

★防水タイプのカメラを持ち合わせていなかったので、今回は映像がありません★

4名の参加者だったので、全員がシーカヤックに乗ることになりました。
「んん!前回のリベンジ?? シーカヤックを楽しめるかなぁ?」
タパさんのカヤック仲間の市川さん・富永さん・藤原さんも、いっしょにツアーしてくれました。
初心者4名にベテラン4名の、すごい贅沢なツアーです。
おかげで安心してシーカヤックに乗れましたよ。
穏やかな海!透明度の高い場所で、富士山を見ながらのカヤッキングなんて贅沢!!

「今は穏やかだけど、台風12号もあるし、こういう日の午後は波も出たりするよ」とベテランならではの発言。
「そうなんだぁ〜。でも、前回みたいなことにはならないよね」と 自分で言い聞かせてりして・・・・

「今日は、この海岸沿いに6〜7q行ってみましょう」とタパさん。
11:00前 西浦足保をいざ出発!

2ヶ月ぶりのカヤックでパドルの動かし方や、姿勢も思い出しながら、のんびり出発です。
広い海!聞こえるのはパドルが海に接する音や、風の音。
浅いところはカヤックの上から海の底が見えるほどの、透明度。
養殖いかだがあったり、船舶でつりを楽しんでいたり、
遠くでは、水上スキーや水上バイクを楽しんでいる人たちが見えたり・・・
今回は景色を楽しむ余裕もありました。

折り返し地点、西浦江梨の海岸に上陸し休憩です。
シュノーケルで海中を散策する方も・・・
残念ながら魚の姿は・・・・
休憩地には、山から水が流れ込んでいる場所があり、その水が想像を超えて冷たくてビックリ!
水が流れているところには、クレソンが自生していました。
ちょっとカジッて「わさびじゃん!これ!」
そう、クレソンは西洋わさびです。。

さぁ、出発地点にもどるぞぉ。
ベテランの予言通り、なんだか風も出てきたし海もうねってきました。
「無事帰れるよね」とやっぱり自分に言い聞かせ、頭の中では『沈脱』のシュミレーションを・・・・・

途中、海岸の岩場に“カワセミ”を見つけました。
“カワセミ”が海で魚を捕まえた。えっ? 川の魚を食べるんだよねぇ。
ショッぱくないのかねぇ! なんて・・・・笑っていたら、風がますます強くなってきました。
一生懸命パドルを動かして腕が疲れてきたよぉ。まだ遠いかなぁ?
なんだか無言になってきました。
最後はほとんど気合いだけで漕いでいたかも・・・・

無事、出発地点の西浦足保に戻ってきました。
カヤック本体や用具を片づけたり、着替えたりしてツアーは終了です。
「映像」として残らなかったツアーでしたが、「記憶」としてはバッチリ残ったよ。

タパさんに「ひもの屋」を案内してもらい「アジの干物」をゲットしたり、
タパさんの友だちの「ラーメン屋」を営業時間外に開けていただきランチをいただいて、カヤッキング講座 沼津西浦編の遠征を満喫しました。

背の低い女性2人がスタッフのため、カヤックの積み降ろしでは全く役に立たないスタッフですが、積極的に手伝ってくださる受講生のみなさんに、毎回助けられています。
ホントありがたいです。感謝!これからも、よろしくお願いしますね。

次回は 10月29日(日) 川でのカヤッキング講座です。
カヤックに乗れるのは、次回が最後です。楽しみましょうね。


posted by スローライフ掛川 at 2006/09/11 08:54 | Comment(1) | TrackBack(0) | アクティビティプログラム>カヤッキング
この記事へのコメント
前回の御前崎でのシーカヤックでは、ボーっとしていると沖に流され
たり横波に沈(チン)されそうになったりと、かなり生命の危機を感
じながらやっていたので、「シーカヤックは危険だ」というイメージ
をもってしまいました。
けど西浦は同じ海なのにぜーんぜん違いますね。
湖の上を漕ぐようにすごく楽しかったです。シーカヤックを初めて楽
しいと思えました。
Posted by 9bota at 2006年10月06日 02:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23580090
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。