第4回 茶と器学のご案内

「茶と器学」第4回講座のご案内

自らの手で「茶器」をつくり、お茶を摘み、製茶し、掛川流スローな茶学を学ぶ。ライフスタイルの中に本物を取り入れた美しい毎日の創造を、陶芸家、茶学の専門家とともに体験する講座「茶と器学」。
第4回講座はお茶摘みと釜炒り茶体験です。

第4回 『お茶摘み(秋摘み新茶)と釜炒り茶体験』

日時/平成18年9月24日(日)
@10:00〜12:00 お茶摘み
  会場 大塚茶園(日坂御林)
  講師 大塚博史氏
A13:00〜16:00 釜炒り茶体験
  会場 掛川市農協茶業研修センター(千羽609-1)
  講師 小泊重洋氏

■集合 9時20分までに農協茶業研修センターに集合して下さい。
    (大塚茶園にはスタッフの車に同乗します)
     ※掛川バイパス千羽インターを下りて北へ。
      エコポリス入り口を右折してすぐ。

http://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E138.3.4.790N34.47.12.650

■服装  汚れてもいい服装で参加して下さい。     
■持ち物 エプロン、スリッパ、手こう、
     軍手(綿製、釜炒り茶用)、
     昼食と飲み物、雨具(雨天時、傘など)
■雨天時 お茶摘みは内容を変更して行います。

posted by スローライフ掛川 at 2006/09/12 14:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクティビティプログラム>茶と器学
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。