第5回 茶と器学のご案内

「茶と器学」第5回講座のご案内

自らの手で「茶器」をつくり、お茶を摘み、製茶し、掛川流スローな茶学を学ぶ。ライフスタイルの中に本物を取り入れた美しい毎日の創造を、陶芸家、茶学の専門家とともに体験する講座「茶と器学」。講座は、いよいよお茶会です。

第5回 『茶会』

■日時 平成18年10月15日(日) 18:00〜20:30
    ※17:30までに集合して下さい。

■会場 二の丸茶室
    掛川市掛川1138-24 (掛川城のすぐ東側)
    TEL 0537-23-1199
    ※駐車場は、竹の丸駐車場(無料)をご利用下さい。
■講師   小泊重洋氏(茶学専門家)
■ゲスト 竹廣泰介氏(陶芸家)
     大塚博史氏(茶業家)
     その他、スタッフ、学遊友メンバー 
■持ち物 ふきん、袋(湯のみ持ち帰り用)

※欠席される方は、事前に連絡事務所までご連絡下さい。
     
posted by スローライフ掛川 at 2006/10/13 09:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | アクティビティプログラム>茶と器学
この記事へのコメント
受講生以外のゲスト、スタッフで参加される方、普段使っているお気に入りの湯のみ持参で17:30にお顔をあわせましょう
Posted by 井村征司 at 2006年10月13日 10:12
カレッジブログのトップ画像を、受講生の皆さんのつくった「茶器いっぱい!」に変更しました。
直接見たときの輝きは、今の頭の中に残っています。ホント、素晴らしかった!
何時間も苦労して、そして楽しんでつくった茶器。その器でいただいたお茶は、どんな味がしたのでしょうね。
Posted by 事務局K住 at 2006年10月17日 22:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。