【番外編】鎌倉サイクリングの様子

サイクリング講座の番外編として行なわれました
「鎌倉サイクリングツアー」に行ってきました。

バスに30台もの自転車を積み込み、現地でサイクリング
をしよう。という初めての試み。

生憎、当日の朝は雨。
昼ぐらいには上がるという天気予報を信じながら、
まずは自転車の積み込みにかかります。

さすがに30台もの自転車を一度にバラすのは大変
なもの。車輪を外し、サドルを外し、ペダルを外し、
少しでも多く、スムーズに積み込めるようこの出っ
張った部分を外していきました。
それにしてもこれだけの数の自転車を、バラした状態
の光景は、なかなか壮観なものです。最初はあまりに
途方も無く思え、、
こりゃ、これだけの数積めないんじゃ・・・
なんてしり込みしそうになりましたが、カレッジの講師
でもある、メカ・ペシャリストの山崎さん等の手にかかり
また、多くのサイクリストの皆様の協力で無事に積み込む
ことができたのでした。
ん〜、これだけでも満足感ありました。はい。

さてさて、こうして準備が整い、わざわざ駆けつけてくれた
「見送り隊」に暖かく見送られ、いざ出発と相成りました。

東名に乗り東へ東へ進んでいくと、天気は西から回復の
兆し。青空ものぞき始め、雲間から差し込む光で虹がきれいに
かかっています。しかし神奈川に入り箱根を越えると雨模様。
お昼前に辿り着いた鎌倉はまだ小雨が・・

予定を変更し、2つ設定していたコースを一本化し、皆一斉に
スタート、現地の案内は長谷川さん。
著名な観光地から一歩はなれた静かな路地を縫うように走り、
人気の少ない渋い場所を案内してくれました。
ありきたりでない、隠れた名所や、「おおっ」と思わせる隠れた
みち、景色を知っているのが現地ガイドの魅力ですね。
DSC03270.JPGDSC03274.JPGDSC03280.JPG

元鶴岡八幡〜光明寺〜海蔵寺〜寿福寺〜鶴岡八幡など各所を周り、
最後に自由時間。
ここでは、大仏めぐりと、お土産お買い物組とに別れて行動し、
海浜公園で待つバスへ戻りました。

DSC03289.JPG

帰りのバス車中は、じゃんけん抽選会と、参加者からの感想大会
で大いに盛り上がりました。

今回の鎌倉ツアーでは、様々なことが初体験でした。
自転車の積み込みから、鎌倉の街を自転車で駆け巡ること、
ご参加の皆さんも、いろいろと感じることが多かったので
はないでしょうか?

鎌倉を走って、掛川は本当にサイクリングをするのに恵まれた
土地であることを改めて感じました。さて、皆さんは、この
ツアーでどんなことを感じてきたのでしょうか?
コメントお待ちしています。
posted by スローライフ掛川 at 2007/02/21 19:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | アクティビティプログラム>サイクリング
この記事へのコメント
バス輪行?のツアーは私自身はじめてでした。また、「自転車で鎌倉を走りたい」という動機であれだけの人が集まるなんてすごいですね。
天候と駐車場のトラブルなどで十分な時間がとれませんでしたが、楽しい一日を過ごせました。
次はしまなみ海道にでも行ってみましょうか!
スタッフの皆さんありがとうございました。
Posted by LION at 2007年02月21日 22:33
LIONさんお疲れ様でした。
初めての試みの”バス輪行”でしたが、運営側としてもよい経験となりました。
しまなみの前に、天浜線使って北遠を輪行サイクリング、なんてどうでしょう?
またいろいろな企画を催していきますので、お楽しみに。
それから、来年度のカレッジ・サイクリングサポート隊としても期待していますよぉ。
Posted by S木 at 2007年02月26日 11:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。